B級グルメ

朝一から設計説明会、夕刻から販促会議・・・今日も一日が終わろうとしている。
東京中目黒、感度の高い人が集う街にて宿泊。
出張に出るととにかく宿泊するホテルの周辺を歩き回る。
その地域の匂い、感覚を掴むためには歩く以外にない。
流行っているお店でお酒を呑むことも一つ・・・(笑)

中目黒でも飲食店の明暗がはっきり分かれている。
感度の高い地域でも季節感を感じる演出も料理も見受けられないね・・・
のっぺら棒な食材をそそくさと食べる感じ・・・
季節に関係なく食材が入るようになったから? そうなると旬なものを食べる感覚がなくなるのでは?
季節が料理を通して感じるリズムがなくなり、ただ空腹を満たすため、仲間との集いを楽しくするためだけの空間・・・

こういう時代、安定や安心を求めてるせいなのか、客層を絞ったお店やカッコつけたお店は流行っていませんね。
どの地域でも流行っているお店はB級グルメ。
何とも寂しい限りですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください