足元の宝物

愛知県のグルメ、八丁味噌を使った煮込みうどん・・・
土鍋に入った深い味噌色、グツグツした音、香りが食欲をそそります。
強い「コシ」のうどんと、赤味噌の「コク」は間違いなく「クセ」になる味。
渋みと甘みが混ざった不思議な感じ・・まろやかさが最高ですね!
日本はスミからスミまで、特長ある美味しいものがいっぱい詰まっています。最高やね!

エネルギー、公共工事、基地問題など、「お金」に目がくらみ、「何かの依存」?みたいなものが知らず知らずのうちに蔓延してしまった。国が誘導した事実。
地域の特徴を横に置いて、ぶら下がる体質が染み付いている現実。
「日本の食」「地元の食」から少しずつでも依存症みたいなものから脱皮できないだろうか? 近道を探し過ぎているように感じる。

足元には宝物がたくさんある。
お金を獲得するための「近道」を探すことが仕事ではない。
地道な取り組み、美味しいものを追求することが「食」の仕事だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください