Usui

屋根より高い鯉のぼり~

あたたかい一日でした・・・今日は黄砂もマシでしたね。
事務所には伊藤君と二人、仕事中は話をすることなくFMの音楽とPCのキーボードの音だけが響いていました。仲が悪い訳ではありませんよ・・・
今日は端午の節句、子供の日に大きい鯉のぼりを見なくなりましたね・・・
自粛? なのか・・・小さい子供が家にいるという目印になるからだとか・・・そうであれば何とも寂しい時代ですね。
小さい頃、田舎に帰ると大きい鯉のぼりを見て心が躍ったことを覚えている。庭先に立派な鯉がユラユラと泳いでいて、あの家の鯉のぼりが大きいとか、小さいとか、元気がいいとか・・・
ある面、親が子供に魅せるエンターテイメントの一つだったと思う。
自分の息子に魅せられていないことを情けなく思う。
空を泳いでいる大きい鯉のぼりを魅せてあげたいですね。親として・・